求人・採用情報| 浦和区 産婦人科・小児科・内科の加藤クリニック

ご予約・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは

tel.048-882-0034
産婦人科は同じ女性として
共感できる部分がたくさん。

部門/看護部(看護師)
入職/12年目(2021年4月現在)

INTERVIEW

先輩インタビュー

あなたの部門(職種)の仕事内容やあなたの役割を教えてください

看護師として働いています。外来では来院された患者様の変化や訴えに傾聴し、診察が円滑に進むようにしています。病棟勤務の際は、助産師のサポートともに新生児から成人と幅広い観察を行っています。また、急変時に備え、新生児蘇生法や母体救命など定期的な学習にも取り組んでいます。看護部の主任として、助産師と看護師、看護部と他部門が連携してよりよい医療を提供できる仕組みや環境づくりも大切な仕事です。

この職種を目指すきっかけ、または加藤クリニックで働くきっかけ(動機)を教えてください

看護師への憧れと人と接する仕事がしたいと思い目指しました。実際は憧れと現実の違いに辞めたいと思うことも多々ありました。でも、今はこの仕事の素晴らしさをたくさん実感しています。様々な悩みもありますが、その悩みや人との触れ合いが私自身を人として成長させてもらっているということに感謝しています。

仕事をするうえで大切にしていることはなんですか

安全に医療と看護を提供できるように日々努めています。そして、どんな時も温かい気持ちで患者様に向き合うことを大切にしています。患者様の様々な気持ちや不安を受け入れ、軽減できるように、各部門スタッフや助産師との連携を大切にし、日々自分自身が学び続けることも忘れずにしています。

仕事をしていて感じたことや印象的なエピソードはありますか

出産にむけてママたちはうれしい気持ちと共に不安も多々お持ちだと思います。特に出産を終え、大きく環境や生活が変わります。そんな時に「『辛いんだ。疲れた。』と言っていいんだよ、頑張りすぎないことも必要だよ。」と言って関わり続け、ママたちがその言葉とともに育児に慣れ、自信を持っていく姿は本当に素敵でとても嬉しく思います。

入職を考えている方や入職される方へメッセージをお願いします

産婦人科は同じ女性として共感できる部分がたくさんあります。妊娠から分娩、産後まで長期間にわたり、一人ひとり違った状況や環境の中で経過します。そんな患者様と関わっていくことが私自身も人として日々成長させてもらっています。

助産師と看護師と力を合わせ、日々いい方向へ進むために頻繁にミーティングにも取り組んでいます。ぜひ産婦人科に興味ある方、一緒に働けることを楽しみにしています。

助産師・看護師として
一緒に働きませんか?

助産師・看護師は、外来では医師の診療補助や採血・心電図等の検査の説明や実施、
病棟ではベビーのお世話や授乳の指導、手術や分娩の介助を主に行っています。

VOICE

職員の声


  • 部門/看護部(助産師)

    入職/3年目(2021年4月現在)

  • 部門/看護部(助産師)

    入職/3年目(2021年4月現在)

  • 部門/看護部(看護師)

    入職/12年目(2021年4月現在)

  • 部門/受付

    入職/2年目(2021年4月現在)

  • 部門/コンシェルジュ

    入職/2年目(2021年4月現在)

  • 部門/厨房

    入職/8年目(2021年4月現在)

  • 部門/クリーン

    入職/11年目(2021年4月現在)

  • 部門/保育

    入職/10年目(2021年4月現在)

CONTACT

お問い合わせ

「施設を見学したい」「詳しい話を聞きたい」などもお気軽にお問い合わせください。


採用担当:笠原
TEL:048-882-0034
(月~金:9:00~18:00/土:9:00~17:00/日祝:休診)

OPENING HOURS

診療時間のご案内


●診療時間 ●休診日/日曜・祝日

AM9:00〜12:00
PM15:00〜18:00

※土曜は17:00まで